Creative Edge School Books

Podcast

CONTENTS

Podcastのエピソード一覧

2005年から配信しているポッドキャスト番組です。2010年1月から、電子出版の話題を中心に配信、現在はウェブ、電子出版、オープンエデュケーションをテーマに最新情報などを配信しています。私的な話題、プロジェクトの進捗報告なども含みます。

 

Apple iTunesで配信していますが、Androidで聴く場合は、Podcast Addict等のアプリにPodcastフィードを入力すれば登録できます。また、Podcastフィードのページに表示されている「feedly」アイコンをクリックして登録すると、feedlyアプリでも聴くことができます。

[file-811]2014年10月12日(日)

iPadのような高級機は採用しにくい〜武雄市のプログラミング教育(山内西小学校)では恵安のAndroidタブレットM716SとDeNAが開発するコードブロックベースのプログラミング環境で実施

(13:08)

 

[file-810]2014年10月11日(土)

すべての学校で導入できる「特定の環境・デバイス・技術」に依存しない電子教科書のUX

(12:27)

 

[file-809]2014年10月10日(金)

開発が停止して、買い直せなかったアプリの絵本〜永続性を保証する電子書籍フォーマット(EPUB)とアプリ本は別物、作品を維持するためのコスト

(11:41)

 

[file-808]2014年10月9日(木)

ビッグサイズ・スマートフォンの普及で変わる学びのスタイル〜これからは1ユニット「10分」以内でオンラインコースを構造化する

(17:12)

 

[file-807]2014年10月8日(水)

YouTubeを活用した本のプロモーション〜映像で何を伝えればよいのか(事例:書店で中身を確認したい絵本や価格の高い技術書など)/第3回目の勉強会は18日

(9:36)

 

[file-806]2014年10月7日(火)

電子教科書のコアコンテンツは肥大化を避けコンパウンド・ドキュメント(複合文書)の概念でシンプル化/インスタンス化によって複数のテキストを同期するMuseの新機能/勉強会、延期

(17:45)

 

[file-805]2014年10月6日(月)

イラストや図が多い教科書の電子化はプリントレプリカか、シンプルリフローでも表示できるハイブリッドか〜制作の効率化とリーダビリティの狭間で

(11:51)

 

[file-804]2014年10月4日(土)

カーンアカデミー+ニコニコ動画のようなコミュニティベースのオープンな「学び」の場は構築可能か〜COOCs(Community Open Online Courses)

(12:39)

 

[file-802]2014年10月3日(金)

プロモーションに利用されるHTML5で作られたポップアップブック(飛び出す絵本)/事例:BeercampとGoogleのCreative Sandboxの飛び出す絵本

(13:44)

 

[file-801]2014年10月2日(木)

クラウドファンディングで自分の夢を具現化する〜クリス・グレンジャーがLight Tableの次に手掛けるビジュアルプログラミングEveプロジェクト

(13:52)

 

[file-800]2014年10月1日(水)

Technology Review編集長のジェイソン・ポンティンが語る「HTML5と出版の未来」/電子雑誌の2つのアプローチ、HTML5とGoogle、Amazonのハイブリッド方式

(13:34)

 

[file-798]2014年9月29日(月)

AppleとGoogleの教育プラットフォーム/edXとGoogleによるオープンソースの教育システム「Open edX」、Open edXベースのホスティング「mooc.org」

(13:31)

 

[file-797]2014年9月28日(日)

電子出版は「過度な期待」のピーク期を経て、幻滅期のネガティブキャンペーンを乗り越え、いよいよ活動期へ。MOOCはピーク期を過ぎたところ

(13:22)

 

[file-796]2014年9月27日(土)

EPUB 3/.ibooks の電子教科書(教材)とMoodleを連携、Facebookで認証・登録、Mozilla Open Badgesで修了バッジを発行する〜オープンソースやウェブサービスの組み合わせで構築する事例

(12:39)

 

[file-794]2014年9月25日(木)

O’Reilly MediaもAmazonもPDFでしか提供していない技術書〜単純にリニアライズできない複雑なレイアウト構成の「電子教科書」に適したフォーマットは?

(14:10)

 

[file-793]2014年9月24日(水)

Android OneとFirefox OS「次の50億人」を対象としたモバイルプラットフォーム/子ども向けプログラミング教育と低価格シングルボードPC、ラズベリーパイ

(16:32)

 

[file-787]2014年9月18日(木)

アクセシビリティと同時解決〜文字が主体の本を画像で表現する電子書籍はいつまで作られるのか(2)/勉強会について

(14:16)

 

[file-786]2014年9月17日(水)

授業を無料にする仕組み〜「学校+人材紹介会社+企業」国内のフリースクールの事例/近況報告

(8:44)

 

[file-784]2014年9月15日(月)

もう一度、村上龍さんの有料文学サイト「TOKYO DECADENCE」(1997年ローンチ)を振り返る

(15:37)

 

[file-783]2014年9月14日(日)

Scratchをヒントにエンジニア、デザイナー、教育者が開発したビジュアルプログラミング環境/2010年に公開された文部科学省の日本版Scratch、昨年は講談社とタイアップ

(17:50)

 

[file-782]2014年9月13日(土)

これからの子ども向けプログラミング教育はオンラインコミュニティとフィジカル・コンピューティングでより創造性を高める〜Code.orgからScratchまで

(14:45)

 

[file-781]2014年9月12日(金)

エスター・ダイソン女史が語っていた情報価値を収益にしていくモデル、定期購読・パフォーマンス・プレミアムサービス〜デジタルコンテンツの希少性について考える

(13:33)

 

[file-780]2014年9月11日(木)

プログラミング教育の需要に備える〜リンダドットコムが、Webベースのコーディング環境「コンパイラ」を買収した理由について

(17:59)

 

[file-779]2014年9月10日(水)

著者を大切に育てる出版社・ファンに支えられている出版社について〜クローズ寸前だった出版社Five Simple Stepsに新しい所有者

(13:34)

[file-820]2014年10月27日(月)

急遽「電子教科書のUXデザイン」のオンライン読書会に参加/反転授業の問題点、フラットデザイン・マテリアルデザイン・モダンデザインの学習アプリはどう?(10:30)

 

[file-819]2014年10月26日(日)

広告収入に依存しない「ほぼ日」式コンテンツ戦略/複数の異なる領域の仕事をこなしながら勝機をつかもうとするプロたち(12:27)

 

[file-818]2014年10月25日(土)

OSやハードウェアがアクセシブルになってもコンテンツがアクセシビリティを考慮していない場合〜ヒューマンリーダブルとマシンリーダブルの共存/電子教科書のアクセシビリティ(9:47)

 

[file-817]2014年10月21日(火)

近況報告〜体調悪化で遅れましたが、電子教科書のUXデザインは明日リリース(6:52)

 

[file-816]2014年10月18日(土)

小中学生向けに最適化されたスマートフォンがネット教育のツールになる、高校生になるまでは親子で学ぶ(10:46)

 

[file-815]2014年10月17日(金)

電子教科書の「側」はハードウェア、プロダクトとしてのユーザビリティ検証がどうしても必要(11:31)

 

[file-814]2014年10月16日(木)

近況報告〜本日は音声合成エンジンでお話します(喉の痛みが悪化)/電子出版の進捗と勉強会について(2:33)

 

[file-813]2014年10月15日(水)

近況報告〜「電子教科書のUXデザイン」は今週リリース/電子書籍と製本版(紙の書籍)をセットで購入できる仕組みも準備中(13:42)

 

[file-812]2014年10月13日(月)

近況報告〜シングルページマガジンという新しい電子出版の試み/参考:ニュースの要約やキュレーションだけではなく、イマーシブ・エクスペリエンスに注力するNYT、Guardian(11:32)

 

[file-803]2014年10月5日(日)

pixivと連携するBOOTHで専用サイトを開設する大学・専門学校〜作品を多くの人に伝えられる媒体力を持つか、媒体力のある「場」を利用するか(13:28)

 

[file-799]2014年9月30日(火)

月末の近況報告〜全ての仕事を停止して半年、プロジェクトを継続できていることに感謝(15:56)

 

[file-792]2014年9月23日(火)

近況報告〜訪問ワークショップの蓄積から生まれたテキストブック電子版の1冊目を出します(7:31)

 

[file-791]2014年9月22日(月)

ビジュアルプログラミングの可能性とスクラッチ・モディフィケーション/近況報告〜10数年やってきた仕事を(半年かけて)全て停止してから1ヵ月経過(16:22)

 

[file-790]2014年9月21日(日)

デザインとは関係性の構築〜[対談]デザインの未来デジタルパブリッシングチーム(11:36)

 

[file-789]2014年9月20日(土)

私が使っている商用利用が可能な(高品質)音声合成エンジン/第2回勉強会、終了しました(12:04)

 

[file-788]2014年9月19日(金)

近況報告〜ワークショップのテキストブック電子版を2冊準備中(11:22)

 

[file-785]2014年9月16日(火)

近況報告[9月中旬]〜現在の状況と今後のスケジュール(11:43)

トップページに戻る

Open Education Platrorm - Creative Edge School

The Future of Design Digital Publishing Team

株式会社ズオン 東京都中野区2-30-9 ツバセス中野坂上 333

ebookcast@gmail.com

© 2014 The Future of Design Digital Publishing Team