Creative Edge School Books

Photo by lee attwood on Unsplash

AIクリエイティブ

トライアルレポート

「AIクリエイティブ・トライアルレポート」は、Creative Edge School BooksがAI本格導入のために実行しているさまざまな取り組みについて報告していく場です。また、Creative Edge School Booksの全コンテンツを提供しています。

AI Creative

Trials Report

Creative Edge School Books Webcast 2018

Let's Learn

AIを活用して作成した「Creative AI」の30秒PV

私たちは、新たな情報が絶えず流れ込んでくる変化の激しい時代に生きています。このような不確実性が高く、予測が困難な世界では、成功者が「何をしたか」より「どう考えたか」を学ぶ必要があり、行動を決定するときの「考え方」に注視すべきです。多くの人は複雑な問題に直面すると、優先順位を決めて、ファクターを整理し、ものごとを単純化しようと試みますが「複雑な問題」を「複雑なまま」解いていく統合的思考と、異なる業界の大勢の人間を「巻き込む」活力こそ重要になってくると考えます。

 

組織に身を置くと職域に縛られ「権限」や「責任範囲」によって、どうしてもノルマをこなすことにエネルギーを注ぐことになります。この状況を打開するには、複数の部署から異なるスキルをもった人たちが集まり、メンバー全員が職域横断的に活動できる環境づくりが必要です。これからは、どのような分野でも創造性を兼ね備えた熟練が求められる「AI(人工知能)の時代」に入ります。AIとの競争は絶対に避けなくてはいけません。そのために何をすればよいのか。皆さんと一緒に考えていきたいと思います。

商品ページを確認

創造的な仕事現場に導入されるAIの現状

Artificial Intelligence Creative Report

NEW CONTENTS

活動報告

AIが苦手だと言われていた創造的な仕事。ところが実際は、AI技術の導入によってクリエイティブワークの高度化が進みつつあります。

これから起こることは「AIを使いこなす企業・個人」とそれ以外の企業・個人との格差です。手作業からデジタルワークへと移行し大規模な労働移動を生み出した80年代(デジタルデザイン革命)、マルチメディア業界そのものが吹き飛ぶという大きなインパクトが業界を激震させた90年代(インターネット革命)に続く、3回目の大きな変革期を迎えつつある現在、まずは「現状を把握」することが重要です。

AIレポートのスライド画面
AIレポートのスライド画面
AIレポートのスライド画面
AIレポートのスライド画面
AIレポートのスライド画面

漫画背景・アニメ背景

AI Image Processing

NEW CONTENTS

AI描画による「漫画背景・アニメ背景」イメージデータを「共有」します。自由にダウンロードすることができます。

また、既存のAIシステム(ニューラルネットワーク)を検証した結果、(ステップ数は増えますが)使い方の工夫で同レベルの表現が可能であることがわかりましたので、「漫画背景・アニメ背景」の作成方法について解説します。

1万枚から数十枚を定期的に選択・公開しています

AI描画による「漫画背景・アニメ背景」の共有

Googleフォトの共有ページにアクセスすることが可能になっています。

画像ファイルは自由にダウンロードすることができます。

Anime Backgrounds

New Manga Backgrounds

Manga Backgrounds

漫画背景・最新版

アニメ背景

漫画背景

Test Room

テストルーム

Point

共有ページ(Googleフォト)にアクセスすることができます。

※Googleアカウントが無くても閲覧可能です。

Point

画像をクリックして確認できます。コメントを入力したり、ダウンロードすることが可能です。

既存のアプリで漫画背景をどのように作成するのか検証した結果を解説します

既存のスマホAIアプリとPhotoshopのAI機能の合わせ技、AI描画による漫画背景(イラスト化)の現状を把握できます

リリース全コンテンツ無償提供

Creative Edge School Books

All Contents

一人出版社の全コンテンツ(18時間+2019年3月リリース分)を提供します

Creative Edge School Booksが企画・制作・販売する全てのデジタルコンテンツを提供します(他社との共同制作など一部例外あり)。コンテンツの企画・制作は「クリエイティブAI」に関わる重要なプロセスであり、「教材」になり得ると考えています。現在、映像コンテンツだけでも「18時間」ありますが、今後リリースされるコンテンツも追加されていきます。

商品ページを確認

コンテンツの購入

臨時情報:

本コンテンツは販売終了しましたが、個別の学習コンテンツ(Museなど)で購入要望の多いものは、一時的に購入可能にしています。

現在(2018年10月22日)、Museの学習コンテンツ(コンプリート版)と同じ「1,400円(税込)」で購入可能になっています。「購入する」ボタンをクリックすると購入ページが表示されますが、このページに購入価格(現在は1,400円)が表示されています。

販売価格:4,800円(税込)

販売終了しました

会社購入など、銀行振込をご希望の方は「ebookcast@gmail.com」まで「AIクリエイティブ希望」というタイトルでメールを送ってください。

購入する

銀行振込:会社(法人)で購入される場合、希望者には領収書を発行することができます。

更新日:2018年9月8日(土)/公開日:2018年4月12日(木)

ホームに戻る

Creative Edge School Books(クリエイティブエッジスクールブックス)は、コンテンツの企画から取材、執筆、編集、オーサリング、ストアの運用、販売、プロモーション、デジタルマーケティングなどのすべてのプロセスを一人でこなしているインディペンデントのコンテンツパブリッシャーです。2016年より、AI Creative(クリエイティブ分野における人工知能の活用)に関する取材・プロジェクト参加・エバンジェライズ活動に力を入れており、現在はAdobe Community Evangelistとして講演などもおこなっています。

Creative Edge School Books

 http://design-zero.tv/

ebookcast@gmail.com

Photo by

Aaron Barnaby on Unsplash

© 2018 Creative Edge School Books