Creative Edge School Books

Photo by ivan Torres on Unsplash

XD基礎編

Adobe XDとプロトタイピング/UXデザインの基礎を短時間で習得するための講座コンテンツです。初心者が学ぶべき重要な操作をピンポイントで解説しています。

Fundamentals of Adobe XD

Creative Edge School Books Webcast 2018

Let's Learn

Adobe XD Live !

2018.6.29 AM

Adobe XD Live(朝の勉強会)の再演を29日に予定

  • 26日のXD講習は、グループオプジェクトとシンボルオブジェクトの特性について学び、プロトタイピング高速化のための操作方法を習得する内容でした。29日の朝勉強会では同内容の復習を中心に進めてみたいと思います。
  • 本日の素材データは、「Adobe XD 基礎編」購入者ページにログインして「アップデートスケジュール」でダウンロードできます。
  • XD講習の内容

Adobe XD Live !

2018.6.29 AM

Design at the speed of thought.

「Adobe XD基礎編」とは?

 

1月にリリースした「PhotoshopとXDの連携作業を完全習得」が、「Photoshop基礎編」と「Adobe XD基礎編」に分離し、別の学習コンテンツになりました。新しいコンテンツが追加され、単独の商品として再販売されたものです。

※「PhotoshopとXDの連携作業を完全習得」は販売終了しています

 

 

「Adobe XD基礎編」のカリキュラムは?

 

1月にリリースした「PhotoshopとXDの連携作業を完全習得」と同じですが、新しい学習コンテンツが追加されています。

また、8月までのアップデートに対応して新機能の解説も追加されます。

Curriculum

カリキュラムは、学習者からのフィードバックやXDのアップデート(新機能追加、機能改善など)を考慮しながら、常に更新しています。最新情報は、アップデートスケジュールでお知らせしています。

UX概論

XD実習

Adobe XDの実習を開始する前に「なぜプロトタイピングが必要なのか」を学習します。講義形式になっていますので、スマートフォンでも学べます。

Adobe XDの使い方を学習します。機能数が少ないため、操作は容易に習得可能ですが「効率よく」「素早く」作成するためのテクニックを重視しています。

総再生時間:2時間3分

総再生時間:2時間15分

Part-1

デザイン思考

Part-1

Adobe XDの基本操作

Part-2

暗黙知

Part-2

作業効率化のためのテクニック

Part-3

協働

Part-3

プロトタイピング基礎

Part-4

アジャイル

Part-4

XDアップデート追加版

Part-5

リーン

Part-5

スペシャル

Part-6

パターンランゲージ

PART-4以降順次公開中

学習内容

Adobe XDを使ってワイヤーフレームやモックアップを作成するための操作方法を完全習得する

達成目標

  • Adobe XDは何をするためのツールなのか理解できる
  • Adobe XDがどんなことに役立つのか他人に説明することができる
  • Adobe XDを現在のワークフローに組み込めるかどうか判断できる
  • デザインモードとプロトタイプモードの違いを理解できる
  • アートボードとペーストボードの特性について理解できる
  • ピンチ操作やショートカットを使って効率よく作業を進められる
  • XDのツールを使って図形を描画したり、テキストを入力できる
  • IllustratorやPhotoshopから素材画像を取り込むことができる
  • リピートグリッドを使って連続するカラムやナビゲーションなどを素早く作成できる
  • プロトタイプモードで画面遷移や意図したアクションを設定できる
  • アートボードや特定のアセットを書き出すことができる
  • 作成したプロトタイプのリンクを生成してオンライン共有することができる
  • 生成したリンクを削除したり、修正したプロトタイプのリンクを更新できる

2018年10月(予定)までのAdobe XDのアップデートに対応していますので、新機能が搭載されたり、操作方法が変わった場合、カリキュラムに反映していきます。

新カリキュラムに切り替わります

導入レベル別のカリキュラム

新カリキュラムでは「既存のツールからXDに完全移行する」移行カリキュラム、「現在使っているツールと併用しながら移行する」併用カリキュラム、「小規模な案件や社内プロジェクトで試してから導入を判断する」試行カリキュラムに分けています。

A. 移行カリキュラム

既存のツールからXDに移行する

B. 併用カリキュラム

既存のツールとXDを併用しながら時間をかけて移行する

C. 試行カリキュラム

小規模な案件でXDを試して導入するかどうかを判断する

販売価格:1,800円 (税込)

銀行振込をご希望の方は「ebookcast@gmail.com」まで「XD基礎編希望」というタイトルでメールを送ってください。

振込確認後、すぐにログインできます。

購入する

更新日:2018年6月22日(金)/公開日:2018年4月7日(土)

ホームに戻る

Creative Edge School Books(クリエイティブエッジスクールブックス)は、コンテンツの企画から取材、執筆、編集、オーサリング、ストアの運用、販売、プロモーション、デジタルマーケティングなどのすべてのプロセスを一人でこなしているインディペンデントのコンテンツパブリッシャーです。2016年より、AI Creative(クリエイティブ分野における人工知能の活用)に関する取材・プロジェクト参加・エバンジェライズ活動に力を入れており、現在はAdobe Community Evangelistとして講演などもおこなっています。

Creative Edge School Books

 http://design-zero.tv/

ebookcast@gmail.com

Photo by

Aaron Barnaby on Unsplash

© 2018 Creative Edge School Books